イベントに華を添えるコンパニオン!なる方法とは?

派遣事務所に登録しよう

キャンペーンや展示会場など、イベントが行われている会場には、スタイルの良い美しい女性が多く働いていますよね。主に商品のPRをしたり、イベントに華を添える役割をはたしています。イベントコンパニオンになるには、どうしたらいいの?と疑問に思う人も多いでしょう。イベントコンパニオンは、ほとんどが派遣会社に登録して仕事を紹介してもらっているのですよ。そのため、イベントコンパニオンになるためには、まずは派遣事務所に登録する必要があります。

登録するための条件はあるの?

イベントコンパニオンになるためには、派遣事務所に登録する必要がありますが、誰でも登録できるの?と疑問に感じる人も多いでしょう。企業の顔となり商品のPRを行う仕事のため、必要最低限の容姿が必要となります。例えば、コスチュームを着ることが多いので、サイズに合う体系である、また姿勢が良い、自然な笑顔ができるなどが必要となるのですよ。また、登録の際には写真が必要であったり、身長やスリーサイズ、体重などを提示する必要があります。

二次選考まである事務所も多い

イベントコンパニオンの多くが派遣として働いており、仕事を紹介してもらうためには、派遣事務所に登録が必要になります。実は、派遣事務所に登録するためには、1次選考、2次選考をクリアしなければいけない事務所も多いのですよ。誰でもなれる仕事ではないという事になりますよね。企業のPRとして仕事をするため、イメージに合った女性が必要という事になります。イベントコンパニオンは華やかですが、1日中笑顔を絶やさず、また立ち仕事なので思ったよりもきつい仕事なのですよ。しかし、その分時給や日給が高く設定されています。

イベントコンパニオンの派遣の料金の相場は、それぞれの地域の実状や予約方法などによって、大きな違いが見られることがあります。